FC2ブログ

記事一覧

国税徴収法

今年は、国税徴収法という科目を学習しています。
国税徴収法は『こくちょう』とも言われる科目です。
おおよその学習時間は300時間と言われています。
講義は入れないで、300時間ともなると、時間を確保をする事が大切になります。

だいたい、朝学習をしています。
早い時には、朝4時起きをして、学習をしています。
私の場合は、覚えるのには、書いて覚えています。

テキストは「大原」と「TAC」「ネットスクール」のテキストを使っています。
ネットスクールは、絵が多くて初心者向けな感じがします。
難しい言葉を覚えずらいなら、ネットスクールの教科書が向いています。

大原とTACの理論なのですが、微妙に言葉が異なっていて、覚える事が大変です。
書いてある内容はきっと、同じはずなのですけどね。

TACは、赤字が無いので、覚える時に全部を覚える感じがします。
TACは、自分で読みこなしていく事が大事だと感じました。

大原は、大事な所は赤字で書いてあります。
赤シートで大事な言葉を覚える事が出来る感じです。
ボリュームを減らすなら、大原の赤字と赤字シートを使うと便利です。

ただ、TACにしても、大原にしても同じ事が言えます。
それは、過去問の答えが無いので、過去問を観ても解答が解らない事が大変な点ではあります。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村







助成金の資料申込みはこちら
jyoseikin_03.jpg
y-naruse@advance55.biz
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント