category: 簿財ー一般商品売買  1/1

なかなか難しい簿記論!!

No image

今までの学習の論点。特殊商品売買において、対照勘定法と未実現利益控除法があります。これがじつにややこしくて、理論は理解出来ました。しかし、問題が解けないボックス図を書くようにしているのですが、数字が違っていますこの数字の一致を早くさせたいです本日は、軽く休暇にしています本を読んだり、DVDを観たりしていたら、身体も少し楽になりましたご心配して下さった皆様ありがとうございます。ラブ...

税理士科目簿財一般商品売買の締めくくり!

No image

水、木と2日間かけて、簿財で一般商品売買最後の論点をやっていましたここは、一級の範囲でした。急に難しくなった論点です。売価還元法です総原価÷総売上が基本です。売価還元法には2種類あります。これを忘れてはいけませんね。売価還元原価法       商品棚卸高+当期商品仕入高  <原価>              商品棚卸高+当期商品仕入高+(売上高-値上取消高)-(値下高-値下取消高)<売価>売価還元低価...

税理士試験、簿財今日の勉強!!

No image

体調もだいぶ良くなり、今日からまた勉強でしたなかなか、理論を学ぶって、勉強になると思いましたね本日も一般商品売買。期末商品の評価払出数量の算定方法継続記録法仕入れや商品の都度、継続的に記録していく方法。棚卸計算法受入数量のみ記録を行い、期末に棚卸資産の実地棚卸を行う方法。払出の算定方法個別法個々の異なる棚卸資産を実際原価によって棚卸資産の価値を算出。先入先出法おなじみの、古い順に払い出し、期末棚卸...

税理士科目簿財頑張りました!!!

No image

今日は、晴れています勉強するのがもったいないような日ですでも、今日も頑張ってやってみましょう一般商品売買の続きです。売上諸掛売上にも付随する、サービスや運送費などを売上諸掛と言います。販売費(運送費)科目で処理します。仕入れ諸掛仕入れには、運送費などの諸掛がかかります。それを、仕入に含めて記入する方法を第一法といいます。また、別の勘定<仕入諸掛費>を使う方法を第二法と言います。他勘定振替損益計算書...

今日の税理士科目のまとめ

No image

今日は雨ですね雨の日は外に出れないので、勉強にはもって来い本日も一般商品売買の続きです。分記法と総記法は昨日やりました。本日は、分割商品勘定制です。分割商品勘定制は、三分法(五分法、7分法)と売上原価対立法があります。三分割法の特徴こちらは、2級でやったおなじみの科目を使います。そして、繰越商品、仕入れ、売上の3つに分けられることから名付けられました。決算整理にて、期首の商品と期末の商品を洗い替え...