☆書籍の箱☆
現在リハビリの為、事務所を移転中です
成瀬 由美子
2017/03/12

ワザワザこじつけても面白くない!!!!!

こじつけが大好きな人いますね。

わたし。。。。

こじつけ。。。。

大嫌いです。
何せ、孤独な受験生ですから。

そんな受験生でも気になる書籍を発見しました。

24週間で独学合格!公認会計士試験マル秘学習法

新品価格
¥1,250から
(2017/3/12 21:07時点)



薄い本です。
でも、薄いから中身が無いとは限りません。
本人の勉強記録が記されています。
ようは中身なのです。

会計士試験は実は、分からないのです。
ずっと税理士試験一本で来ていたのです。
会計士試験はどんなものだろうと興味が湧きました。


気分転換なら良いけど、勉学の邪魔はされたくない訳であります。
だから、簿記を学んだ人とかは仲良くなれたりします。


高校生からの夢「税理士」の邪魔はするな!

「情報処理検定合格、大手通信就職でも簿記4級落ちるのねー!」という事です。



もう、こじつけられても無視する方針でいきます。

癒しは、笑いですよ!

お笑い大好きなので、ユーチューブで観てるだけで大笑いです∠( ^ o ^ ┐)┐ ヨォ…


説得の心理技術
(著者:デイブ・ラクハニ)
販売価格:3,700円(税抜)
販売条件:90日間返金保証
送  料:無料



人気ブログランキングへ

にほんブログ村






スポンサーサイト
2017/02/01

人生が終わった人。。。

最近、自宅療養中、読書する機会がものすごく多いです。

現在、読んでいるの本はコレ
↓↓↓↓
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

心はあなたのもとに [ 村上龍 ]
価格:853円(税込、送料無料) (2017/2/1時点)





半分位読みました。
かなり分量が多いですミ☆⌒ヽ(*゚ロ゚)ノ


その中の一節に。。。
「病気になって、離婚して、わたしは、もう自分の人生がだいたい終わったなと思っていたのです。先がみえてるって言うか、将来がこんなものだろうなってわかるって言うか。」

この表現に物凄く同感しました。

それも彼女と同じで、そんなに嫌な事では無く、楽な事とという感じです。
私の周りには人生終わった人が多いという表現も心を打たれました。

それは「出会いが無い」という一言に尽きるのかもしれません。
出会いが無いには御幣がありますね。
自分にとって、人生観を変えてしまうような出会いが無いという事です。




誰とあっても、自分の軸が決まっていて、決してブレたりする事が無いという事なのです。
だから逆に、今度は自分が「誰かの人生感を変えられる人間にならないとな。」と思いました。


そして、あと1年位は、まだ自由が利かない身体なんだなと現在感じました。



だから、大学の2年半の通信を選びました。
2年半経ったときには、少しは力も入るような身体になっているのだろうなと予想しました。



その間に税理士試験も1科目、出来たら2科目合格出来たらよいなという感じです。
その後、「大学院に行くかどうか」という選択肢が出てくるのだと感じました。
きっと、税法免除大学院に行くのだろうけど、「どこの大学院に行くかは、2年半の中で決めるのだろうな?」という感じです。



この村上氏の書いた本は心に響く事が多いです。
厚いですが、読みではあります。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村


売上が伸びないときに読む本







2016/08/17

お盆☆

お盆休みは皆さま、どう過ごされましたかビックリマーク



私は、事故の後遺障害と戦いならがら、ぼちぼち仕事について考えています。

(元々、仕事が好きな人間なので辛さは無いですチョキ



しかし、やはり頸椎の損傷だけに、長時間仕事に着けませんあせる

(毎日、7時間勤務とか無理です汗




それなので。。。

余計に効率化を考えていますチョキ



基本的に仕事は大好きなので、家で調べものをしたりもしていますドキドキ


これが仕事に通じるものだったら、リゾートで過ごす以外、24時間仕事しているのですよね。。。ワタシ目



コラム・エッセイ等はこちらに綴っていますチョキ

右下矢印右下矢印右下矢印右下矢印右下矢印右下矢印右下矢印

YUMENARI



にほんブログ村 経営ブログ 経営情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村

note  (noteはじめましたドキドキ


2016/07/31

書評から色々と模索★

以前に買った本をパラパラとめくってみました本


年収1,000万円に届く人、届かない人、超える人/あさ出版
¥1,365
Amazon.co.jp


この書籍は『年収400万』と『年収1,000万』と『年収3,000万』の3人が主役です。



こちらのカバーからも伺えるように『子供のような想像力』『子供の感性』が必要なのだと思いました合格



大人になると「一般的には」「普通では」と良く言われます。


しかし、その一般的や普通とは、どの物差しで指示しているのかという事なのでしょう。





士業目指す『凄い事』のように扱われいますキラキラ


確かに、地道に勉強をして合格をするのですから、凄い事だとは思いますビックリマーク





ただ、残念ながら、士業だからと言って、全員の先生が全て『偉い』とは思えない事ですあせる





『士業=サムライ業』

言ってみれば、修行をしてなれる職業ですよね目




しかし、その修行は、他の職業では見られないかというと、そういう訳でもないと思います。

そこにフォーカス出来るか出来ないのか、だと感じましたパー



最終的には、税理士・会計士になるよりも、雇える立場の方が旨味がある訳なのですよねクラッカー


この書籍をめくりながら、最近はそんな事を考えていましたシラー



コラム・エッセイ等はこちらに綴っていますチョキ

右下矢印右下矢印右下矢印右下矢印右下矢印右下矢印右下矢印

YUMENARI



にほんブログ村 経営ブログ 経営情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村

note  (noteはじめましたドキドキ


2016/06/02

相続相続!!!

国税徴収法の勉強はなかなか進みません。

事故の影響で活動できる時間が少ない事と常に頭痛に悩まされています。

そして、疲れてくると手足が痺れて来て、まともに歩けない状況です。

 

そんな中。

実父も肺がんで『ステージ4で』良くなったり、悪くなったりしております。

 

 

通常の方達ならば「傍にいて一緒に過ごす」事を勧めると思います。

 

 

しかし。。。

一旦、「税理士になりたい!」と言った私です。

父もそんな情に流されずに「勉強をしなさい!」と言っております。

 

 

 

父は元々、某大学の研究職の推薦が来ていた位恵まれた頭脳を持っていた。

しかし、恵まれ過ぎているとね。

 

「また、そういう話か。。。」

上手い事、利用されるのが嫌になっていたのだったと思います。

だから辞退したそうです。

 

父は昔から優秀でした。

優秀が故の苦労をわざして、手一般の人の合わせていた感じに見受けられました。

 

 

父は自由になりたく小料理屋を営んでおりました。

そちらの件に関しても色々想う事はあります。

(だって、小料理を開けなくても開けない人も沢山居ると知っているから。。。)

 

父も母も私も恵まれた環境故、謙遜して生きて来たのだと感じました。

だって平均で居るのが良い国だから。

 

でも、そんな事をしなくても良い。

 

自分が手に入れた物はどんなに羨ましがられたって。。。

私達だって『勉強して、頭使って、手に入れたのだから』

 

1年2年じゃ、追いつかないよ!!

当たり前だけど。。。

にほんブログ村 経営ブログ 経営情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村